<< 前に戻る

■エリア:覚王山・本山・東山周辺  ■ジャンル:動植物園 デートスポット レジャー

東山動植物園(ヒガシヤマドウショクブツエン)

観光地詳細、アクセス、周辺地図は下の方にあります。

東山動植物園

紅葉する樹木が、500本以上ある名古屋市内有数のもみじの名所スポット。

12月4日の日曜日、名古屋の紅葉を探して「名古屋市東山動植物園」へやってきました。2011年、名古屋の紅葉の見ごろは、例年より遅く12月上旬。秋も終わって、やっと紅葉の季節がやってきました。この日は快晴で、まさに紅葉狩りにぴったりの天気となりました。 さすがに日曜日というだけあって、家族連れや友達同士・カップルでいっぱい。ものすごいにぎわいでした。

動物園にも赤や黄色に染まった木々を発見しましたが、植物園は紅葉する樹木が500本以上ある市内有数のもみじの名所スポットです。武家屋敷門付近から合掌造りの家へ至る道は、真っ赤なもみじが続き、色鮮やかで美しい風景でした。紅葉を見ながら季節の移り変わりを感じ、のんびりと散策を楽しむのには、東山動植物園はぴったりの場所です。

東山動植物園の観光紹介ページはこちら⇒ 名古屋市東山動植物園

【 写真集 】 ※画像をクリックすると大きい写真が見れます。

秋の東山動植物園

秋の東山動植物園

紅葉を探しに、日曜日の東山動植物園へやってきました。たくさんの人です。

動物園にも紅葉

動物園にも紅葉

動物園の各所でも、赤く染まった“もみじ”の木々を発見しました。

コアラ舎

コアラ舎

東山動物園に来たんだから、やっぱりコアラは見ておきたいですね♪

スカイタワーと池と紅葉

スカイタワーと池と紅葉

上池のほとりでパシャリ。東山スカイタワーも秋の木々に囲まれています。

木々の間からスカイタワー

木々の間からスカイタワー

赤と黄色に染まった木々の間から顔を出した東山スカイタワー。絵になります。

也有園(やゆうえん)

也有園(やゆうえん)

植物園の方へ移動しました。この付近の木々は色鮮やかでした。まさに満開です。

奥池

奥池

もみじが真っ赤に染まっています。池にもたくさんのもみじ葉が落ちていました。

いろんな色

いろんな色

緑⇒黄緑⇒黄⇒橙⇒赤。色の移り変わる過程が、一本の木で楽しめます。

合掌造りの家付近

合掌造りの家付近

太陽の光が、もみじの色の見え方を濃い赤からオレンジと幅広く変えていました。

もみじ

もみじ

真っ赤なもみじに手が届きました。もみじの葉、一枚一枚が鮮やかな赤色でした。

展望台

展望台

秋の夕暮れにスカイタワーと名古屋の市街地の風景。ずっと眺めていたい景色です。

お花畑

お花畑

お花畑と秋の夕暮れが、これまた幻想的な雰囲気を作ってました。

【 観光地詳細 】

  ■所在地   愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
  ■営業時間   午前9時~午後4時50分(入園は午後4時30分まで)
  ■休日   月曜日(国民の祝日又は振替休日の場合はその翌日)
年末年始(12月29日~1月1日)
  ■料金   大人(高校生以上)500円
中学生以下は入園料無料
動植物園・スカイタワー共通券640円
  ■電話番号   052-782-2111(代表)
  ■公式サイトURL   http://www.higashiyama.city.nagoya.jp/

【 アクセス 】

電車・バスの場合

地下鉄
地下鉄東山線「東山公園」駅下車 3番出口より南へ徒歩3分
地下鉄東山線「星ヶ丘」駅下車 6番出口より徒歩7分
※ 植物園は星ヶ丘駅が便利です

車の場合…駐車場

東名高速道路 名古屋インターより県道60号線を西へ約15分
東名阪自動車道 上社インターより県道60号線を西へ約10分
名古屋高速 四谷出口より一般道を東へ約10分

料金 普通自動車 800円/1日
駐車台数 1,600台

【 周辺地図 】

 読み込み中…

<< 前に戻る

【 観光地アクセスランキング 】

名古屋観光地『アクセスランキング』
名古屋観光名所スポット内のアクセスランキングになります。名古屋市と愛知県近郊周辺のおすすめ観光スポットです。お出かけの参考にしてください。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  •  
  • ウェブ全体を検索