<< 前に戻る

■エリア:名古屋市熱田区周辺  ■ジャンル:神社・寺 史跡・名所・旧跡 パワースポット

熱田神宮(アツタジングウ)

観光地詳細、アクセス、周辺地図は下の方にあります。

熱田神宮

三種の神器の一つ草薙剣(くさなぎのつるぎ)をまつる歴史ある神宮

熱田神宮は、名古屋のみならず日本を代表する神社です。毎年たくさんの参拝客が訪れます。特に、正月にはたくさんの初詣客で、ごったがえします。三種の神器の一つである草薙剣(くさなぎのつるぎ)が、御神体としてまつられています。歴史も古く、鎌倉幕府を開いた源頼朝や、戦国時代の武将たちにも厚く信仰されていました。19万平方メートルに及ぶ境内には森が広がり、静かでおごそかな雰囲気が漂っています。広い境内の中には、小さな神社・社殿がたくさんあり、多くの神がまつられています。また東には、結婚式を行う、熱田神宮会館。他にも、名古屋最古の石橋に、日本三大燈籠や、樹齢千年を越える大楠、あかずの門。文化殿の宝物館(入場料大人300円)や、宮きしめん神宮店もあります。また、織田信長が桶狭間の合戦に勝利したお礼に奉納した「信長塀」も有名です。見どころ満載です。
パワースポットとしても紹介される熱田神宮、木々に包まれた広い境内を、ゆっくりと散策して巡るのも、心が落ち着きリフレッシュできて良いですよ。いにしえよりの不思議なパワーがあるのかもしれません。

熱田神宮の周辺にも、見どころがたくさんあります。
熱田神宮の北西には、東海地方最大の前方後円墳「断夫山古墳」や「白鳥古墳」、「白鳥庭園」。熱田神宮から南に行くと、名古屋名物ひつまぶしで有名な「あつた蓬莱軒(本店)」や「宮の渡し公園」があります。どれも徒歩10分~15分圏内です。
あつた蓬莱軒(神宮店)は、熱田神宮の正門(南門)すぐそばにあります。

ちなみに、熱田神宮のすぐ西には、鎌倉幕府初代将軍の源頼朝の出生地「誓願寺」があります。「誓願寺」の紹介記事はこちらです。 ⇒ 誓願寺(名古屋観光おすすめブログ)

【 写真集 】 ※画像をクリックすると大きい写真が見れます。

本宮

本宮

本宮(ほんぐう)には、熱田大神(あつたのおおかみ)がまつられています。

正門

正門

参拝は正門(南門)から。おごそかな空気を感じてゆっくりと歩いて行きたいですね。

清水社奥

清水社奥

清水社の社殿奥の湧き水。その水で肌を洗うときれいになるとか。目が良くなるとか。

信長塀

信長塀

織田信長が桶狭間の合戦に勝利したお礼に奉納しました。日本三大土塀の一つ。

六末社

六末社

六末社(ろくまっしゃ)、日本武尊などに関する神々。小さなお社が静かに並びます。

参道

参道

熱田の杜の中、大きな木々の間を、参道が長く本宮まで続きます。

熱田神宮会館

熱田神宮会館

熱田神宮で、結婚式を挙げることもできます。巫子さんの優雅な舞が奉納されます。

あつた蓬莱軒

あつた蓬莱軒

名古屋名物ひつまぶしで有名な「あつた蓬莱軒」本店。熱田神宮から南へ徒歩10分位。

宮の渡し公園

宮の渡し公園

東海道の「七里の渡し」で有名な渡船場跡です。川沿いの道は散策にオススメです。

【 観光地詳細 】

  ■所在地   愛知県名古屋市熱田区神宮1-1-1
  ■営業時間   24時間参拝可能(授与所は、午前7時頃~日没頃まで)
  ■休日   なし
  ■料金   無料
  ■電話番号   052-671-4151
  ■公式サイトURL   http://atsutajingu.or.jp/

【 アクセス 】

電車・バスの場合

名鉄
神宮前駅 西へ徒歩3分(東門)

JR
熱田駅 南へ徒歩7分(東門)

地下鉄名城線
神宮西駅 徒歩7分(西門)
伝馬町駅 徒歩5分(正門・南門にはコチラから)

車の場合…駐車場

料金無料(夜間は西門駐車場へ)
駐車台数 約400台

【 周辺地図 】

 読み込み中…

<< 前に戻る

【 観光地アクセスランキング 】

名古屋観光地『アクセスランキング』
名古屋観光名所スポット内のアクセスランキングになります。名古屋市と愛知県近郊周辺のおすすめ観光スポットです。お出かけの参考にしてください。

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  •  
  • ウェブ全体を検索